前へ
次へ

クレジットカードとデビットカード。違いはなに?

デビットカードとクレジットカードの違いってわかりますか?クレジットカードは、後日、支払日に一定期間分をまとめて引き落とします。デビットカードは、支払いに使ったタイミングでその都度口座から引き落とされます。この1番大きな違いは知っている方も多いと思いますが、他にもいくつか違いがあります。まず、デビットカードは高校生を含む16才から所有することができます。審査も基本ないので、無職の方でも所有することができるのです。また、銀行口座残高以上の支払いができないため、無駄な出費を抑えることができるので安心です。クレジットカードは審査が厳しいので、所有が難しい方はデビットカードがおすすめです。Visaクレジットカード同様、VISAの加盟店であれば、どこでも使うことができるのでとても便利です。現金代わりにカード1枚でOKなので、お財布もかさばらず便利なデビットカード。1枚持っておくのもいいですね。

Page Top